制作の流れ

ブランド構築とマーケティング

マーケティングは売る仕組み、ブランディングは売り続ける仕組み

ブランディングは「このような商品でありたい」というブランドアイデンティティをアウトプットし、エクスターナル(外部)に認知してもらう事です。
WEBプロモーションを行う上で気を付けたいことは、「このような商品だと思って貰いたい」ことを顧客に伝えられているかどうかに尽きますので
情報の90%を視覚で得るウェブ広告のイメージ画像が適当であっては、企業や商品のブランドを傷つける結果になりかねません。
奇抜なものだけ、気を引くことだけを狙いすぎている広告を時折り見かけますが、人間は一瞬の視覚で「快か不快か」を脳に伝達し興味や印象を認識しますので注意が必要です。

効果的なフォトマーケティング

ブランド要素を含めた写真投稿は視覚に直接的なインパクトを与える為、テレビのCMと同様のブランド体験効果を与えることが出来ます。
また、コマーシャルのような受動的なプロモーションではなく、参加し共有する事で新たなメディア(earned&shared)の獲得に繋がりファンが増えるという仕組みです。

アメリカで行われたコカ・コーラのハッシュタグキャンペーンではSNSウォールを見た後でコーラを買った、または飲みたくなった人が全体の40%にも上ったとの報告があります。

フォトマーケティング・サポート

写真活動の実績


ハッシュタグ投稿イベント、フォトマーケティングの資料は非公開情報が含まれていますので、フォームよりご請求ください。

制作の流れについて

1.キャンペーン中のご注文は、専用カートからお願い致します。

ご注文後、御確認シートをダウンロード頂けるようになります。そちらに記入し、メールでご返送ください。
(詳細はヒヤリングシートを御覧ください)

2.基本プランのSNSを選んで下さい。
ウォールのSNSは、Facebook、Twitter、YouTube、Instagramの4種類となっています。
1種類だけでも結構ですし、全種類でも構いません。お試し期間中の料金は同じです。
お試し期間は2021年11月30日~1年間となっています。

3.ドメインを決めてください。(無料のサブドメインも使用可能です)

ドメイン - 料金 | レンタルサーバーならエックスサーバー (xserver.ne.jp)

4.以上をご記入いただき、ヒヤリングシートをお送りください。

5.SNSの接続アカウント情報とページのイメージ画像の打ち合わせ(必要な場合のみ)

連動するSNSのトークンやID、ページのトップ画像、全体のイメージ、ディスプレイの大きさ、自動更新の頻度などをお伺いします。
お打ち合わせが難しい場合はIDの確認方法と仕様説明をお送りしますので、そちらを御確認し返送頂いても結構です。

6.ウォールイメージの確認(修正は2回までとなります)

ウォールの仕上がり確認をお願いします。修正は2回までとなりますので御協力をお願い致します。

7.テスト後、問題が無ければ公開となります。

動作確認後、納品となります。

※イベント企画・運営(オプション)

弊社では2011年より、ひろしま女子カメラ部(非営利団体)の運営を通し写真やカメラの利用を促すための社会活動サポートを行っています。
一般的に脳の本質的な違いにより、ロジカルな思考傾向にある男性に対し女性は共感能力が高く感性に優れていると言われており、その力を活かして地域活性化の一環として撮影会やフォトコンテストのサポートを行ってきました。
また、全国の写真団体や国内外の写真家との独自のネットワークがありますので、効果的なフォトマーケティングを行う事が可能です。(⇒ひろしま女子カメラ部活動実績)

PAGE TOP